ローソン「極上肉まん」 ジューシーな餡が美味しい

休日のお昼にコンビニの肉まんを食べることにしました。
遠くまで行く気にならず、近所のローソンで「極上肉まん」を購入。

img_0064

極上肉まん 170円(税込)

 

img_0066

見た目が豪華で美しいです。

img_0067

「極上肉まん」だけあって、彫が深くて艶やか、端正な顔立ちです。

 

img_0069

半分に割ってみました。
外見に反して中のお肉は少ないかな・・・・

 

img_0077

 

細挽きでジューシーな餡が特徴

もちもちとした食感の生地と細挽きでジューシーな餡がよく合います。
玉ねぎの食感とその甘みが、塩味で旨みたっぷりの餡と一体となり上品な味です。
「うで」「カシラ」「バラ」の3種類の豚肉に良質な牛脂を加えているそうで、味にこだわっている感じがします。
さらに小さくカットされた、たけのこの食感も楽しめます。
旨みたっぷりですが、しつこくないのでいくらでも食べてしまいそうです。

中華街の豪華な肉まんもいいけど

中華街の肉まんは大好きですが、片道40分かかるので食べに行くのが大変です。
さらにテンションが上がってしまい、あちこち歩き回るので疲れます・・・
お金も使っちゃいます(>_< )
秋になるとコンビニで手軽にいつでも肉まんが食べられるのは嬉しい限りですね!
コンビニの肉まんは毎年進化して、種類も豊富で味にもこだわりを感じられます。
中華街の肉まんは1個食べるとお腹がいっぱいになりますが、コンビニの肉まんは小ぶりで
お値段も手ごろなので色々な味が楽しめたりもします。
特にローソンは家から歩いて5分。アツアツの物がいつでも購入できます。
時間がたつと冷めたり、皮がふやけたりしますが、すぐに食べればフワフワで美味しい肉まんが食べられます。

 

 

cyham

チャーシューまんも購入しちゃいました(‘∇^d)
「釜焼チャーシューまん」(税込160円)

 

cyaro

トロトロの餡と、角切りのチャーシューが美味しそう!!
img_0090

みりんと醤油のきいた餡がトロトロ

一口食べるとみりんと醤油のきいた日本人が大好きな甘辛の餡です。
たけのこの食感がすごくいいです。
角切りのチャーシューが美味しい!
もうちょっと大きくて沢山入っていると嬉しいな~
餡の味付けが濃いのでもっちりした皮にとてもよく合います。
最後まで美味しく食べられますね。
極上肉まんはあっさりで旨みたっぷりのしお味ですが、
こちらはお醤油の甘辛さが楽しめますよ。
隠し味として「焦がしネギ油」が入っているそうで香ばしい風味がとてもいいです。

セブンイレブン「もちもち特製豚まん」 ボリュームのある皮が特徴

小腹がすいたのでセブンイレブンまでお散歩
大好きな「もちもち特製豚まん」を発見!

sebu1

コンビニ肉まんとしてはかなり個性的なお姿
ゴツゴツした皮のテッペンのボコボコしたところが特徴です。
「豚まん」の焼き印もいいですね!

 

sebu6

肉まんはアツアツが命!
セブンイレブンでは珍しいイートインコーナーで食べます。

アイスカフェラテ・・180円(税込)
もちもち特製豚まん・・180円(税込)
もちもちジューシー肉まんは120円なので180円はお高めです。

 

sebu5

意外にもアイスカフェラテとあうんですね~
セブンカフェは香りが良くて後味スッキリ!
自宅で入れるコーヒーより美味しいです。

 

 

sebu3

皮が厚いんですけどモチモチしているので食べられます。

sebu4

お肉がジューシー!!

 

 

ゴツゴツした皮が特徴

皮は甘くてモチモチしています。
肉汁が染みていて美味しい!コンビニ肉まんの常識を覆す美味しさです。
肉と皮のバランス的にはやや皮が厚すぎるかもしれません。
ずっしりと重たいのですが、上の部分の皮がすごく分厚いのでお肉はそんなに詰まっていない感があります。
お肉好きの人には物足りないというか、食べると期待を裏切る配合かもしれませんね。
私は肉まんの皮も大好きなのでペロリと食べられます。
フワフワの皮だと飽きてしまいそうですが、もっちりなので噛みごたえもあるし、口の中でぱさつかなくて肉汁と良くあいます。

 

粗挽きの肉と大き目の野菜が美味しい

餡の肉は粗挽きなのでジューシー。もちょっと入ってると嬉しいんですけど。
それに合わせて野菜も大きめで食感が楽しめます。
まさに豚まんと言う感じでコンビニ肉まんにしては本格的です。
これを一度食べちゃうと、普通のコンビニ肉まんに戻れない~。
でも売り切れている事が多いんですけどね・・・

 

sebu7

 

新宿中村屋の肉まん

美味しいはずです。セブンイレブンは新宿中村屋の肉まんでした。
スーパーでもよく買いますが、こちらの方がお肉の噛みごたえといい皮のモチモチ感といい格段に美味しいです。
高いので当たり前なんですけどね。
スーパーの肉まんはお安いので朝食にチンして良く食べています。あんまんもおやつにデザートに食べています。
朝食べても重くないし、牛乳とよくあいます。
コンビニの肉まんはお昼ごはんに食べる事が多いです。
おにぎりやサンドイッチよりも断然肉まんです。
1個だと足りないけど、これならボリュームがあるのでデザートとかサラダがあれば満足できそうです。

 

横浜中華街 龍翔 甘みを抑えたふわふわの皮と具材がぎっしり入った肉まん

横浜中華街 龍翔(りゅうしょう)に行ってきました!
(2016年10月現在閉店していました・・・)

ryusyo1

ryusyo2

龍翔のお店の外観はチャーシューがズラっと並んだショーケースが目を引き、肉まんが一押しというわけでもなさそうだったのですが、美味しそうな肉まんが目に飛び込んできて購入してみました。

 

ryusyo3

 一つ一つの素材の味がよく活きた肉まん

餡の割合を全体的に見ると隙間もなくぎっしりと詰め込まれた感じです。
これは絶対に美味しいに違いないと思い、一口かじると皮がふわふわしていて餡との相性も良かったです。
良い意味でなんかいつもと違うなと感じながらジューシーな豚肉の旨みを噛み締めていました。
その理由の一つに皮の味が甘くなかったからかもしれません。

 この肉まんは、もはやおやつではなく食事です

日本ではあんまん同様に肉まんにも皮に甘みがあります。
あんまんだったら皮にも甘みがあることで美味しさも引き立つことが予想できるのですが、何故肉まんの皮が甘いのかということです。
中国では皮は日本ほど甘くはないと聞いたことがあります。
甘くしているのは日本の口に合わせるためらしいのです。それはそれで甘辛い餡とマッチして美味しいのですが・・・
ここの肉まんは後味に甘ったるさがなく食事として食べられるのはもちろんのこと、龍翔ならではのざっくりとしたボリューミーな素材の味を堪能できました。
肉まんの概念を変えてくれる一品。
食べてみると具材も大きいせいか噛み応えもあり、何だかアメリカで特大ハンバーガーを食べているかのようなワイルドな気分になりました。
また食べたいと思わせる肉まんです。

ryusyo4

ryusyo1