ぶらり中華街2

中華街を散策中に・・・
ムムッ!

怪しげな「おふだ」を発見!

なにやら邪悪な魔物を封印する「おふだ」なんでしょうか・・・???


フリーWi-Fiが使えますというステッカーでした(笑)

中華街の街中で使えるけど初回は登録が必要なんです。
アプリで1度登録すれば、次回からは不要です。

 

 

さらには・・・
中華街限定の

レアポケモンを発見!!

実はこの方、パリパリ食感がたまらない
ベビースターラーメンの新キャラなんです。
「ベビースターランド」はテーマ型ショッピングセンターである横浜博覧館の2Fにあります。

ベビースターラーメンが出来上がっていく様子を見たり、できたてのベビースターを食べたり、オリジナルグッズを購入したりできます!
入場は無料です。

2017年1月、ベビースターラーメンのキャラクターがおなじみ「ベイちゃん」からこちらの「ホシオくん」への引継ぎされました。

 

素朴なチャイナ帽をかぶった「ベイちゃん」に比べると、
この「ホシオくん」、だいぶチャライと思いませんか?

 

 

「のんでます」って・・・!?
新手の代行運転サービスでしょうか?

 

こちらは「シクロポリタン」という環境にやさしい自転車タクシーです。

シクロ (三輪車)とメトロポリタン (市民) を合わせたおしゃれなネーミング。
電動の自転車なので運転も楽なんだそうですよ。

もちろん運転手さんは飲んでません。
お客さんはわかりませんが・・・

よく観光地で見られる人力車と違って体重が重くても申し訳ない感はなく、
初乗り300円と激安!

色々なスポンサーの広告媒体となっていて、こちらはワインのメーカーがスポンサーみたいです。

 

これ、マンホールの蓋です!!
四角いなんでめずらしいですよね~

 

なんだか寒いと思ったら・・・
雪が降ってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶらり中華街1

久々の平日お休みなのでランドマークタワーへショッピング♪

その後、中華街まで足をのばし、お昼を食べてお散歩しました。

大珍樓(だいちんろう)お引っ越し!?
広東料理銘店の大珍樓(だいちんろう)は昭和22年創業の老舗です。

色々あって本店をこちらの新館に統合するんだそうです。
中華街の「オーダー式バイキング食べ放題」の元祖はこのお店ですが、今ではいたるところに食べ放題の看板が見られます。
こちらで食べた事はまだありませんが、お店によって味やお値段、おすすめのメニューなど違いがあります。
人気のお店はかなり待たされるので、まずは食べログをチェックしてから予約したほうがいいですよ(゚▽゚*)

まずはお線香の香漂う関帝廟(かんていびょう)に!
関帝廟はなかなかのパワースポットとしても有名なので、
まずは恋愛成就の祈願をする事にしました。
(商売繁盛の神様なんですけどね・・・)

三国志で有名な蜀漢の武将、関羽(かんう)を祭った寺院である関帝廟は、なんと横浜中華街を100年以上見守り続けているそうですが・・・
いつでもOKバブリー! ピカピカで綺麗です。

この関帝廟(かんていびょう)は世界中に華僑が散らばって行った際に、商売繁盛の縁起を担ぎ建てられていったそうです。

驚きなのが、日本でも横浜の他には函館、和歌山、京都、神戸、大阪、長崎、沖縄などにあるんだそうです。
中華街で有名な横浜と長崎、神戸だけかと思っていました。
なかでも横浜中華街の関帝廟は日本で最初なんだそうです。

 

写真の龍の彫刻が施された石造りの綺麗な柱は華表(かひょう)といって、中国古来の宮殿などに設けられるシンボルです。

日本の神社にある鳥居の起源とする説もあるんですね。
今まで彫刻が施された鳥居はあまり見たことないような・・・
でも入口にあるところが確かに似てますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

関帝廟の屋根はド派手です。
見てると確かにパワーが貰えそう!

よーし!明日も稼ぐぞー!? うぉ~!

商売の神様と言う事で、恋愛運パワーは感じられませんでした。

極彩色のこの屋根瓦は北京の工房に、特別注文したそうです。
龍の飾りはガラス細工で作られていて、とても手の込んだ鮮やかな色彩がきれいです。

ガラス細工って・・・台風とかで割れて吹き飛んだりしないんですかね?
それが飛んできて頭に刺さったりして・・(キャ~)

もちろんそんな事はございません!
とてもカラフルで精巧に作られた装飾はいつまで見てても飽きないです(*゚▽゚)

名古屋城のしゃちほこなんて地味すぎる位ですね・・


市場通り門の裏側でーす。
市場通り門は対になっていて、中華街大通りからの市場通りに入った所と出た所に建っています。
もちろん市場通り門と書いてありますが、裏側では書いてある文字が違うんですね~
(何とお読みするのかな?)

 

横浜中華街 春節(しゅんせつ)は、1年で一番盛り上がるイベント

1月28日(土)は春節でした。
ちょうど仕事がお休みだったので
横浜中華街に行ってきました!

春節とは旧暦のお正月です。
中国では1年で一番盛り上がる行事のため
ここ横浜中華街でも色々なイベントが開催されます。

いつも週末は混んでいる中華街ですが、
春節が土曜日のせいか、メチャメチャ混んでいました。

IMG_4210

これはただ事ではないです!!
もしや芸能人が・・・・

 

IMG_4204

あら!どちらさま?

 

横浜中華街では1月と2月に春節のイベントがいくつか開催されます。
この日は「採青(ツァイチン)」という中国伝統のイベントが開催されていました。

5頭の獅子舞が商売繁盛や五穀豊穣を祈って中華街を練り歩きます。

IMG_4220_2

まるでアイドルグループですね・・・
人が多すぎて正面から撮れませんでした(泣)

 

日本の獅子舞とは違ってド派手な獅子達です。

太鼓の音が鳴り響き、中華街の店先につるしてある
ご祝儀袋をお獅子がくわえると、爆竹が鳴り響きます。

拍手喝采で、なかなかの盛り上がりでした。

 

 

IMG_4224

きゃー!
黄色い子になつかれた・・・
お店の中までついてきました!

 

頭を噛んでもらうと金運が上がるそうですが、
無意識に逃げてしまいました・・・

写真ブレちゃいましたね。

IMG_4209

いつもたくさんの人が参拝している関帝廟(かんていびょう)

お線香の香りが漂います。

中国後漢末期の将軍、関羽(かんう)を祭っていて、
三国志好きには聖地なんです。

関羽は商売の神として祭られていて
華僑達が世界に渡って行ったときに、その居住区に商売が繁盛するようにと
関帝廟を立てたそうです。
そのため関帝廟は世界中の中華街に建てられているそうです。

 

中国では春節は連休のため、日本に旅行に来る人も多いようです。
日本に来てたくさん買い物してくれるのはありがたいですね!

ただし、日本人がお正月に帰省したり、家族で過すように
中国人も故郷に帰って家族と過ごすのが一般的みたいです。

 

2017春節の横浜中華街のイベント

横浜中華街の春節イベントは今年で31回目を迎えるそうです。
観光で来るならイベントに合せてくるのがおススメです!

●カウントダウン
日時:2017年1月27日(金)24:00~
場所:横濵關帝廟・横濱媽祖廟

●採青(ツァイチン)
伝統の獅子舞で、爆竹や太鼓の音が鳴り響く中で行われ、
「春節」独特の雰囲気に包まれます。
日時:2017年1月28日(土)15:30~20:00
場所:中華街全域

●娯楽表演(ごらくひょうえん)
獅子舞・龍舞・舞踊・中国雑技などの中国伝統芸能を披露します。
日時:2017年1月29日(日)と2月5日(日)
①14:30~15:30 ②16:00~17:00 ③17:30~18:30
場所:中華街にある山下町公園(海沿いの山下公園とは違います)

●祝舞遊行(しゅくまいゆうこう)
「春節」の一大イベントである祝賀パレードを実施致します。
ダイナミックな演技が続く龍舞や、愛らしい表情の獅子舞がすぐ目の前で行われ、
華やかな衣装や、様々な演技が目前で繰り広げられます。
日時:2017年2月4日(土)16:00~
場所:中華街全域
スタート/山下町公園(中華街内)→関帝廟通り→福建路→西門通り
→中華街大通り→ 南門シルクロード→山下町公園

●元宵節燈籠祭(げんしょうせつとうろうさい)
メッセージ燈籠に書き込まれた人々の願いが天に届くように奉納獅子舞を披露します。
温かく柔らかな無数の光の中での勇壮な獅子舞を見ることができます。
日時:2017年2月11日(土・祝)17:30~
場所:横濱媽祖廟

 

一番盛り上がるのは祝舞遊行(しゅくまいゆうこう)というパレードです。
色とりどりの華やかな仮装をした人たちやど派手な獅子舞に龍の舞い
中国感たっぷりのパレードです。
人気があってかなり混み合うので、早めに行って沿道で待機しないと見れません。

 

春節にわざわざ横浜の中華街に来る中国人観光客はいないと思うので
ほとんどが日本人なんでしょうね~